オフィスホワイトニングとは?

オフィスホワイトニングとは、歯に高濃度のホワイトニング剤を塗布し、光を当てて歯を白くする治療法です。

歯科医院で歯科医や歯科衛生士が行うので手間もかからず安心で、即効性があり2~3時間程で歯の白さを実感できるというメリットがあります。また、何度か通院をする必要はありますが、毎回の治療時間は10分程度を数回行うだけですので、時間がかかることもありません。

デメリットとしては、即効性がある代わりに持続性が無く、ホームホワイトニングの場合ですと持続期間は1~2年ほどですが、オフィスホワイトニングでは3~6カ月となっています。また、自宅でのセルフケアや定期的なケアが必要で、トータルで治療費を比べるとホームホワイトニングの方が費用は安いというデメリットもあります。

参考⇒オフィスホワイトニングとは?

オフィスホワイトニングの施術内容とは?

次にオフィスホワイトニングの流れ、施術内容を説明したいと思います。

  1. カウンセリング
  2. ホワイトニング剤塗布
  3. ライトを当てる
  4. 色チェック

医院のやり方によって、多少違ってはきますが、基本は

ホワイトニング剤を塗る ⇒ ライトを当てる

たったのこれだけです。

全ての作業を歯科医が行うため、安全に、安心して施術を受けることが出来ます。
個人差はあるものの、1回の施術で2段階~6段階ほど、歯の白さがアップするとされています。

オフィスホワイトニングの値段は?

オフィスホワイトニングは自由診療となっています。

自由診療(じゆうしんりょう)とは、健康保険や診療報酬が適用されない診療のこと[1]。保険医療機関と保健医療機関以外において、診療を受ける者と診療を行う医療機関との間で自由に個別の契約を行い、その契約に基づいて行われる診療である。

出典:自由診療|wikipedia

自由診療でかかる医療費は病院側が自由に決められます。患者さんと医療機関との間の取り決めによって行われるものですので、医療法や医師法に従うことが前提ですが、診察内容や費用については制限がありません。

どのような治療が自由診療になるのか明確に示すのは難しいですが、先進医療といわれるものや、健康上の理由以外で行われる美容整形については自由診療になることが多いです。

出典:保険の教科書

つまり、病院側で自由に値段を設定できるため、おおよその相場はあるものの、病院によって値段が違うことがよくあります。

ここではホワイトニング施術を行う有名な病院の例をいくつかご紹介したいと思います。

ホワイトエッセンス

ほぼ全国展開のホワイトニングエステです。ホワイトエッセンスの公式サイトはこちら!

マイルドホワイトニング
  • 所要時間30分
  • 前歯12本の範囲の施術 8,000円
スタンダードホワイトニング
  • 所要時間45分
  • 前歯上下12本 15,000円
  • 前歯上6本 もしくは下6本 13,000円
ハイパーホワイトニング
  • 所要時間60分
  • 本数制限なし 70,000円
  • 上の歯、または下の歯最大6本 60,000円
ホワイトエッセンスの値段まとめ

リーズナブルな価格からハイエンドなコースまでしっかり取り揃えた、さすがは全国展開のホワイトニングクリニックと言ったところです。
なお、初回はカウンセリングも入るため、所要時間がおおよそ倍になります。

近所の審美歯科

次に近所の審美歯科の値段を調べてみました。

  • 1回コース ⇒ 21,600円
  • 2回コース ⇒ 24,840円
  • 追加1回  ⇒ 5,400円
近所の審美歯科まとめ

近隣の審美歯科はホームページの作りがイマイチ(苦笑)で、非常に情報が少なかったです。
こうした開業医の場合、なかなか大手のクリニックと違って、適切な情報を見るためには一度病院に行く必要がありますね。

オフィスホワイトニングの注意点

値段の高さと引き換えに、圧倒的な速度で歯の白さを手に入れることができるオフィスホワイトニングですが、いくつか注意する点があります。

1:施術後の飲食

オフィスホワイトニング後は歯の退色を防ぐため、色の濃いものの飲食は24時間ほどしてはいけません。
また喫煙も同様です。
具体的には以下のような食べ物が挙げられます。

  • コーヒー・紅茶・日本茶
  • 赤ワイン・ぶどうジュース
  • 焼きそば、カレーライス
  • チョコレート
  • 色のついた野菜や果物
  • 焼肉、焼き鳥
  • チリ、スパゲティー
  • 色の濃い口紅色つきの歯磨き粉
2:色戻りが早い

いくつかあるホワイトニングの中でも、オフィスホワイトニングは特に色戻りが早いです。
個人差はあるものの、1~3ヶ月が目安とされています。
その定期的なメンテナンスが必要となり、結果としては継続的に費用が発生してしまうことも念頭に入れましょう。

3:施術できない歯もある

高濃度のホワイトニング剤を塗る関係から、オフィスホワイトニングを出来ない歯・人もいます。
初回のカウンセリングで可否を教えてくれるとは思いますが、出来ない場合は諦めるほかありません。

オフィスホワイトニングの動画紹介

YOUTUBEで、簡単な流れの説明などを行った動画を見つけましたので、併せて紹介したいと思います。

また、先ほどご紹介したホワイトエッセンス様も動画を公開しております。
デメリットについて、詳しく解説してくれています。

オフィスホワイトニングのまとめ

  • 歯にホワイトニング剤を塗って漂白する施術
  • 値段は相場として2万以上
  • 定期的なメンテナンスが必要
  • 圧倒的な速度で歯の白さが手に入る

オフィスホワイトニングに関する説明は以上となります。
速さ、白さを値段で買うにはそれ相応の金額や手間が必要となります。
普段の生活のために利用する、というよりは、結婚式などここ一番!という場面で利用されるのが適切なのではないしょうか?

逆に普段の生活の中でホワイトニングを行いたいのであれば、ホームホワイトニングもおすすめです。
ホームホワイトニングの解説はこちら!

自宅で出来るホワイトニングは?

なお、歯の漂白を行うのは医療行為のため、専門的な資格が必要となり、自分では行えませんが、
歯の汚れを落とすことは可能です。

最近では「セルフホワイトニング」というように呼ばれています。
薬用成分などが配合された歯磨き粉などで磨くことで、歯の汚れは十分に落ちますし
それだけでも、印象はずいぶんと変わるものです。

特にプレミアムブラントゥースという商品は、世界5カ国で売り上げ1位を獲得した優れたホワイトニング歯磨きジェルとして、今大変話題となっています。

実際に使用した体験談も公開していますので、そちらもご覧頂ければと思います。

プレミアムブラントゥースの効果・口コミはこちら!