白くキレイな歯になりたい!

人前で自信を持って笑顔でいたい!

口元、特に歯の色は意外にも人の第一印象に大きく影響します。
特に最近は歯の白さ、色味に関して非常に注目度が上がっています。

歯が汚れているだけで、だらしなく見えたり、悪い印象を持たれてしまうなんて、もったいないです!

そこでここでは、口に入れても安心な「オーガニックな歯磨き粉」でかつ「ホワイトニング」におすすめな商品を紹介したいと思います!

そもそもオーガニックとは?

まずはここでオーガニックの定義について、簡単に説明していきたいと思います。

オーガニックは、有機と同じ意味です。

農薬や化学肥料に頼らず、太陽・水・土地・そこに生物など自然の恵みを生かした農林水産業や加工方法をさします。

オーガニックが広まることにより、人や動植物、微生物などすべての生命にとって、平穏かつ健全な自然環境・社会環境が実現します。

国際的な規模で有機農業推進活動を行っているIFOAM( 国際有機農業運動連盟) は、オーガニックの原則として「生態系」「健康」「公正」「配慮」の4項目を掲げています。

出典:オーガニックの意味|日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会

本来的な意味合いとして以上のように説明されています。
これから発展して、近年では

  • 無添加
  • 自然由来の成分を使用
  • 安全・安心

といった意味合いや化学的な成分を使用していない商品も含まれるようになりました。

そうした背景も踏まえ、ここでは

  • 界面活性剤不使用
  • 研磨剤不使用
  • 成分の中心が自然由来

この条件に当てはまるホワイトニング歯磨き粉を紹介していきたいと思います。

オーガニックなホワイトニング歯磨き粉3選はこれ!

  1. プレミアムブラントゥース

    プレミアムブラントゥース

    海外セレブも注目しているボタニカルホワイトニングジェルです。
    ホワイトニングの中心成分は青パパイヤから取れる「パパイン」です。
    他にもココナッツオイルや茶カテキンを中心に計24種類の植物性エキス・オイルが配合されています。

  2. メイドオブオーガニクス

    <メイドオブオーガニクス

    オーストラリア原産のホワイトニング歯磨き粉です。
    シリカやバンブーパウダーを使用し、歯を白くしてくれます。
    他にも14種類の植物性エキス・オイルが配合されています。

  3. はははのは

    はははのは

    日本での元祖オーガニックなホワイトニング歯磨き粉といえばこれです。
    1位のプレミアムブラントゥースと同じくパパインが配合されています。
    他にポリリン酸ナトリウム、メタリン酸ナトリウムなど少し化学物質が配合されているのが難点ですが、値段も非常に安くオススメです。

オーガニックなホワイトニング歯磨き粉まとめ

いかがでしたでしょうか?
オーガニックな歯磨き粉は市販の歯磨き粉と比べると、やはり値が張るものが多いのが事実です。

しかし、市販の歯磨き粉に含まれる研磨剤は歯の表面を削りますし、どんな化学物質が入っているわからず、安心して使うことは難しいです。

飲み込みはしないものの、口・粘膜に触れる歯磨き粉です。
毎日使うものだからこそ、安心して使えるものをしっかり、賢く選んでいきたいですね。